“Heart Factory Project”vol.21
~withコロナ時代のリアルウェディングレポート~

2020.12.7

“Heart Factory Project”vol.21

時代に合わせた新しい結婚式のスタイルでおくる特別な1日

時代に合わせた新しいウェディングスタイルで
アットホームで笑顔溢れる1日を過ごされたおふたりにインタビューにお答えいただきました

“Heart Factory Project”vol.21

Q.結婚式を実施するか悩んだポイントを教えてください
 コロナ感染者の多い関西(大阪・神戸の参列が多い)で実施して良いのかどうか迷いました。
 そして参列者が来てくれるのか、断りたくても断れない状況にならないか、
 さらにはゲスト皆さんお越しいただけるとなると人数が多いので密にならないか
 どうかとても迷いました。

Q.結婚式の実施にふみきった要因は?
 両親が身内だけでも式を挙げてほしいと言ってきたこと、そして友人が友人だけでも
 結婚パーティーをしよう!絶対参加すると言ってくれたので実施しました。
 また夏はマスクが苦しいし、冬だとちゃんと換気ができるか不安だったので
 秋であればまだ安心できるかなと思いました

Q.感染対策としての工夫やこだわった演出、レイアウト等は?
 会場の対策にお任せしました
 その他は、外のチャペルでの挙式、個包装のマスクの配布やウェットティッシュの配布を
 しました。

Q.結婚式当日ゲストの反応はいかがでしたか?
 個包装のマスク配布が喜ばれました

Q.未来のコロナ禍の新郎新婦様へのアドバイスをお願いします
 一生に一度なので、来れない人は来れないし、来てくれる人たちにはしっかりと
 コロナ対策をしてもらったら良いと思いました

“Heart Factory Project”vol.21

《担当したウェディングプランナーより》
個包装のマスクやウェットティッシュの配布など、ゲストへの細やかなお気遣いが皆様にも
とても喜ばれていました。
“久しぶりにこんなに楽しい時間が過ごせた”とゲストの方からも、このタイミングだった
からこその嬉しいお声もございました。
新郎新婦様はたくさん悩み・考え当日を迎えられたことと思います。その思いを無駄にしないよう、今後ともスタッフ一同全力でお手伝いさせていただきます。

新着記事